スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ある一つのものの見方。

おかしな夢だった。


夢が矛盾しているのはいつもだけど、
それに気付くのは起きてから。


夢の中で気付くなんてホントにおかしな夢だ、


今日の夢は・・・



この夢のせいで、今日は一日中考え事に終わっちまったなぁ。
 
 ・
 ・
 ・ 
 ・
 ・


舞台は学校だった。
すごく楽しい時間のハズなのに、
なぜか俺は悔しいのと悲しいのが混じった気分でいた。


いつもの夢ならこんなコト気付かず、
ただ朝になるまで気付かず見ているだけのものなのに。


・・・ただ、気付いたといっても、
自分がなんでそんな気分なのかってコトと周りが楽しいってことだけだった。


見えてくるのは、
薄っぺらい自分に対する悲しみと悔しさだった。


それ以上は分からず、
夢のなかただそんな自分を見続けてた。


自分の視点で見ているのではなく、
心の中から一歩引いたところで、客観的に自分を見ていた。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・


ただ、そんな夢だった。


今思うと、一番おかしかったことは、
夢から覚めて、そんな夢のことを深く考え始めたコトかもしれない。


 


 


夢で見たコトを思い、改めて失望した。
見たのは・・・意志薄弱な自分・・・・・・周りの気持ちを考えれていない自分・・・・
・・・・・・最もなりたくないと俺が思っていた姿だったからか。


普段は目を逸らしている、そんな自分。


ちょっと捜してみれば、すぐに見つかる、そんな自分。


夢ではいくつかそんな自分を見つけた。



その中でも特に鮮烈に覚えていたのは、

普段通りに接しているようで、
その中に自分が同情を集めようとしているところだった。


自分ではどうしようもない問題、
みんなには相談してもどうしようもない、
みんなを不安にさせないように何もないように振る舞おう。


そう決意したはずなのに、
僕は困ったコトになっています、話しを聞いて同情して下さい。
としかとれない態度をとっている自分。


自分が信じた友達ならば、
相談すれば話しを聞いてくれるだろう、同情もしてくれるだろう。


だがそれを、
自分で話す気もないクセに回りに悟ってもらおう、
相手から、「なにかあった?」と聞いてもらえるまで待とう。


そんな態度をとって同情してもらって満たされた気になる自分。


 


そして気付けない。


自分は満たされた気になっているから、気付けない。


自分が決めた誓いを破った己の意志の薄弱さ。


そんな態度で周りに無理に気を使わせてしまっている己の情けなさ。


無理に気を使わせて、その場の空気を壊してしまう己の愚かさ。


そして、空気を乱していることに憤りを感じている人にさえ。


気付けない・・・


 


人間十人十色、だれもかれもが違う、
そんなことは分かっている。


だが、そのことを俺は適当に考えすぎていた。


いつの間にか自分のものさしで他人を考えていた。


 


十人も集まれば、


自分に心から同情してくれる人もいる。


上辺だけ取り繕って同情してくれる人もいる。


無関心でいる人もいる。


場の空気を乱していることに不快感をあらわにする人もいる。


そして、不快感を抱きながらも、普通を装ってくれる人もいる。


 


そう・・・俺はこんなコトにも気付いていなかった。


自分がどれだけ罪深いことをしたかにも気付いていなかった。


不快感をあらわにしてくれたなら、謝って関係を修復するコトも出来る。


・・・だが・・・・修復するチャンスに気付けなかったとしたら・・・?


 


・・・・もし・・・普通を装ってくれていたとしたら・・・?


 


自分は気付かない。


普通を装ってくれていた人の偽りの態度に。


自分は気付かない。


その人が自分に対してわだかまりを抱いているコトに。


自分は気付かない。


いつの間にかその人との繋がりが今にも切れそうなコトに。


そして気付く。


ある日その人がポッといなくなっているコトに。


だが悲しいことに、


自分は気付かない。


なぜその人が自分の前からいなくなってしまったのかに。


そして・・・自分の安直な行動に。


 


 


 


考えて気付いたことは、コレは昔の自分。
なんにもわかっちゃいなかった昔の自分の心だったのかな、と思う。


どうにせよなんて夢だったんだ・・・
ここまで刷り込まれた夢も久しい。


 


 


しかし、考えれば考えるほど憂鬱になる。


だけど、気付けてよかった。本当に。


今日はこんなしょうもないコトを一日中考えてましたわ、
まぁご先祖様の墓参り行ったり、マイティ(眼鏡)を取り入ったり、
車校の手続きとかいろいろしてたケド・・・




勉強しろよ、受験生。


 


 


あぁ、よけいなお世話かもだけど、
このブログを見てくれている人の中にもいると思う、
いつの間にか取り返しのつかないコトになってしまいそうな人がいる人が。


・・・もしいたら、話し合って欲しい。


だけど、もう切れそうな絆、
なかなかその人は話しを聞いてはくれないと思う。
話しを聞いてくれても、もう一度心を開いてもらうのには、
多くの時間が欲しいと思う。


話しを切り出すのが難しいのは分かる。
話しを聞いてもらえないかも、と不安になるのも分かる。

だけど、きっと分かってもらえない。
と思うのはやめて欲しいな。


一度分かり合った仲、
もう一度分かりあうことはきっと出来ると思う。

もしかしたら、分かり合えない人もいるかもしれない。
だけど、そんな人はごく少数だ。

もしそうだったらその人とは、仕方のないことだと割りきるしかないと思う。


 


 


 


 


前も言ったけど、押し付ける気なんてサラサラない。


ただ、そうした別れが凄く寂しいことを俺は知ってる。
俺には未だに、「あの時ちゃんと話しておけば・・・」と悔やんでいる人が何人かいる。


そんでもって、最近は謝れるようにもなってきた。
そんな最近の方が後悔は少なく生きてきていると思う。


だから、お願い。


そういう間違いに気付いた時、深く考えて欲しい。


考えた後は行動してほしい。


お願いだ。


この表現も押し付けがましいが、これ以上うまく表現出来ない。


 


 


 


いやぁ~昨日とは一転、なんか鬱な感じになりました。


鬱な感じで行き過ぎるとアレな気がしたのか、
少し前の俺は詩人にでもなった気分だったのだろうか・・・
文章が気持ち悪すぎる。うはっ、こいつは頭わいてるわ。。。


 


今から打ち直すのもメンドいし~、これでいっかぁ。


まぁ後に今日の日記は黒歴史となるんだろなぁ。


と思いながら、今日は閉幕~、ってコレ使うのも久し振り。







ちなみに車校は浜名湖自動車学校ダゼ☆


3月31日から4月17日まで俺は付き合い悪くなるぜよ。


いやぁ、海ってキレイだなぁ。


 


と言っても、夜しか対応出来ないのは残念だけど、
コメントとかメールしてくれたり、メッセ誘ってくれるのは
本当に嬉しいからじゃんじゃんばんばん来てね~!!
どんなに忙しくても、おいたんはしっぽ振って楽しみに待ってるよ~ノシ

スポンサーサイト
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

リッチー

Author:リッチー
CALENDERへようこそ!

twitter表示プラグイン

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。