スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

無計画秋田旅行記(野宿編)

あらすじ

ルールをうっかり見落とし野宿することになったリッチー。
以外と乗り気な本人だが果たして野宿はどうだったのか?!

あらすじ終


昨晩、見つけた寝床(駅の待合室)は追い出されることもなく無事使えた。

寝床は四方が壁で覆われていて大丈夫そうだったからとりあえず横になって寝てみた。
新聞紙かけてるし大丈夫。
目を閉じたら朝、のはずだった。


とりあえず結論から。

野宿に舐めプレイするとワンチャンから持ってかれる。


眠れないこと眠れないこと。
割とドコででも寝れると思ってた自分だけど、これ結構な勘違いだった。

怖くて寝れやしない。
まず寝床には誰でも入ってこれるってのを失念してた。
入ってモノ盗もうが何しようがって状況が普段じゃ有り得ないからさ。

そんなんで眠気より警戒心が先にきちゃうもんだから寝れないこと寝れないこと。

普段自分がどれだけ安全な環境にいるのか実感したわ。


まぁ、とは言っても何だかんだで疲れには勝てず寝ちゃったわけだけどこっからもまぁ大変。

まず、寒くて一時間毎に目が覚める。
しかも起きる度に体が明らかに冷えていって、起きる度に咳やら震えなどのバッドステータスが付加されるサービス付き。

さらにこんな状況だからか、夢の内容がまたアレで。
・起きたらみんないて暖かい部屋に食べ物とかいうパトラッシュエンド。
・夢の中で世話になった奴らがいっぱい出てきて笑ってる走馬灯エンド。
等々マジでヒドかった。

正直秋田の春舐めてた。
夏の北海道も寒かったがマジ比じゃねぇ。
というかなんであの装備でいけると思ったのかあのときの俺にもう一度問いただしたい。


んで流石に身の危険を感じて、とりあえず体を暖めることに全力を尽くした。

全力で腕振りながら歩いたり腹も減ってないのにカップラーメン食ったりコインランドリーで体動かしたりと、まー必死だった。


ホント勉強になった。
寒さを凌ぐために全力を出さなきゃいけないとか野宿するときは安全そうな場所を探すとか色々学習した。
そん中でも一番は、朝を無事に迎えられるってのは本当に幸せなことなんだってこと。

無事に朝迎えられたから言える。
軽くやばかったけど、野宿して良かったと。

この思いを是非とも共感したいから、今度するときは誰か誘うことにしよう。
誘われたら一緒に行って下さいね(ニコ

それじゃ今日はこれでお終い。
体温めて寝ろよ!
スポンサーサイト
日記 |トラックバック(0) |コメント(2)

だから寒いから無茶しない方がいいと言ったのに・・・・。

まあ死んでなくて良かったよwwかえってきたらマージャンしようぜwww
2010/04/08 (Thu) 08:06| URL | かたまり #- [編集]

なんかメンドイと思って段ボールなしで
いったのが運の尽きだったぜ…

旅行して俺の一点読みスキルが上がったと思うから楽しみにしててくれい。
2010/04/08 (Thu) 13:25| URL | リッチー #Wni.ZwPc [編集]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

リッチー

Author:リッチー
CALENDERへようこそ!

twitter表示プラグイン

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。