スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

塵も積もれば惑星となる。

リトルビッグプラネットやペーパーマンやったりする一日、
平たく言えば今日もニートタイムだった。

コントローラーが一つしかないから、
死んだら交代・やってない時はあーだこーだ言い合う
幼プレイを弟と二人でしてた。

一人のときはたまにやってたけど、
複数人でこういうゲームの仕方するのは久し振りだ。

いや、そういや跳水とサガフロ2を二人でやったか。
TASさんみたいになりたかったけど、俺たちにウィル編は荷が重すぎた。
てかあのゲーム難易度設定と閃きシステムがよくわからんぞホント。

みなさん春休みいかがお過ごしでしょうか。
僕はゲームしか話題がありません、リッチーです。

特に話題の変更はなく、以下もゲームの話題。

町のクラセガ、いや今はタイトーか。
そこでブレイブルーが100円2クレ3本先取になってるらしい。
これは嬉しい、100円入れて2分もたないオイラとしては
このチャンスを逃す手はないぜ。

いや、結局すぐにやられちゃうんだけどさ、
2倍遊べてるからいいんだって!!

早速火曜にでも行こう。
久し振りになるなぁ、昼間に外出るの。

そいや日記書きながらテレビ付けてるんだけど、
そこでもゲームが出ててちょっと笑った。

ケーブルテレビの1チャンネルで、
ファミコン時代のレトロなクソゲーを紹介する
『新・伝説のクソゲー大決戦』なる番組。
これ見ると俺たちが今までクソゲークソゲー言ってたのは
実は良ゲーだったのかもしれないと感じさせられる。

その番組の中で、
『モンティのドキドキ大脱走』
って昔のアクションクソゲーが紹介されてた。

何でも、
・最初の武器・アイテム選択で間違ったものを選んだらクリアできない。
・エレベーターに乗ったら死ぬ。
・ヒントがないから全てのブロックを壊さないと攻略できない。
・クリアすると何の脈絡もなく結婚式が始まる。
・黒幕と関わることなくゲームが終わる
などなど言葉にするだけでそのクソゲー具合が読み取れる宇宙仕様。

これ小さい頃に新品とかで買ってたら泣くなー、
とか笑いながら見てたらふと目に入ったクレジットに
『制作 ジャレコ』の文字が。

この会社、ついこの間ユーザー泣かせのクソゲーを作って騒がれた会社なんだけど、
あまりに騒がれてたから少し悲惨だなぁという感じだったんよ。

それがこの番組みて結構合点がいった。

あぁ、今だけじゃなく昔もクソゲー作ってたのか加藤社長・・・
結構叩かれてる理由がわかった気がする。

でも、頑張れジャレコ、超頑張れ。
ただただそう思う。


あぁー、なんか好きなようにゲームのこと書いたから満足だ。

こういう長期休みにでもみんなで集まってクソゲーなり
難ゲー攻略なりしたいなーと思いつつ今日もお終い。

ほいでは皆さん、また明日ー。
スポンサーサイト
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

リッチー

Author:リッチー
CALENDERへようこそ!

twitter表示プラグイン

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。