スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

モバイト・・・聞こえはいいけどただの派遣。

タイトルどうりバイトするさぁ。


 


 


昨日は説明会に浜松支店へ。


説明会参加者は俺一人。


 


面白いコトはなに一つなく、
淡々と登録作業をしていく。


説明を聞いてみると、
仕事をする前と終わった後、前日の作業確認のために、
支店に連絡する必要があるそうで、ホントにメンドクサそう。


あまりにもメンドそうなので、
とりあえず土日だけ仕事をすることにした。


派遣とか毎回職場変わるし、


普通にバイトした方が、
友達出来るし絶対いいだろうからなぁ。


 


 


 


今日の七時から十一時まで居酒屋で早速バイト、

やるからには頑張ろう!!


 


モバイトはただただ時間の浪費になっただけのようだけど、

収穫ってほどじゃないけど、働いてる人とか見て学習したことが一つ。


 


働いてる人にまったくと言っていいほど輝きがない。


 


そりゃそうだろ、と思う人が多いと思うけど、


俺は結構世間知らずなところがあるから、


こういう姿を直に見れたのは、凄くいい経験だと思った。


 


 


----------------こっから、俺の一人よがりトーク-------------------


月並みのことしか今の俺には考えれないけど、


こういう風にならないためには、
夢を持って勉強することが絶対に必要なんだろうと思う。

今のところこれと言った夢がない、
こんな苦しい言い訳で、俺は今までずっと逃げてた。

けど、夢を考えることを普段からしないぶんには、
今いるここからは進めないと思う。


母親は、

「夢がないならとりあえず大学に行くのを夢にしてみたら?」

と言ってくれる。


たしかにそれもいいだろう、
そうしてそれなりの国立に入って、
今度はいい会社に入る、っていう目標を持って、
サークル仲間たちと大学生活を送る。


そしていい会社に入って結婚して楽しく生活を送る。


素晴らしいことだと思う。


 


・・・だけど、今の俺はそれじゃあ物足りない・・・・・・みたい。


もっと縛られない生活をしてみたい。


 


そうなることを目指していくからには、


「そんな人生うまくいくほど甘くない。」


コレを幾度となく言われると思う。


 


そう、現実は甘くない。


 


でも、「現実は甘くないから、早々に妥協して生きろ」ってのは、


なんか違う気がする。


 


若い内からこれを掲げて生きていく気にはどうしてもならない。


 


このセリフをいう人は、今までに現実の厳しさを味わった人だと思う。


だから、俺はそう言ってくれる人の意見は聞きたいと思うし、


それを聞くたびに自分の覚悟を試したい。


 


 


将来、俺は必ず現実の厳しさを思い知ると思う。


夢なんて、語ることならいくらでも出来る。


今の状態が正にそれだ。


 


それを実現させるには、


努力だけじゃ足りない、


現実を受け入れて、それでも尚、夢を見て、


いかにそれに近づくか。


 


あくまでも、近づけるかどうか。


 


誰しも、今自分が思い描く夢をまったく同じように叶えるのは、
おそらく不可能だと思う。


 


自分の周りにいるのは人間で、周囲の条件は絶えず変化する。


 


過去に思い描いたその時は、実現が可能であったとしても、


次の瞬間にはもう世界の条件が変わっている。


 


現実は世界が固定化されたゲームじゃない。


 


周囲と同じように惰性に生きていくのは楽だし、


多くの人がコレを無難な生き方として生きていくんだと思う。


 


夢を追う、ってのはこの楽な生き方を捨てて、


絶えず変わる現実の流れに目を光らせて、


今の現実で叶えられる限りのコトを思索して生きていくこと・・・だと思う。


 


夢が叶わない・・・


これは凄く怖いことだと思う。


 


叶わないくらいなら、最初っから夢なんて追わない方がいい、


あぁだったらいいな、こうなったらいいな、とささやかに考えて生きていこう。


そう思うのも当然だと思う。


 


 


だけど、俺は最初から投げるのはやめたいと思う。


 


今ある限りの覚悟は決めてみたいと思う。


 


この覚悟が折れそうになる現実なんてのはいくらでもある。


 


折れたらそれまで。


 


だけど、その度に折れずに、その覚悟を強く立て直すことが出来たら・・・


 


もしかしたら夢に近づけるかもしれない。


 


どれだけ立て直せばいいかなんて見当もつかない。


 


第一、今の俺にはこれといった夢さえない。


 


だから、この覚悟は、


「まだ見ぬ‘夢’、これをひたすらに考え、自分に妥協しない・・・・・」


う~ん、これから先は思いつかない、というより・・これは目標だな・・・汗


 


その第一歩として、まずは、「まぁいっか。」って言葉を封印してみるか。


地道に自分の生きる道を作ってみよう。


 


うん、とりあえずは、縛られないように生きる最短の方法を模索してみるか。


 


そのうえでさらにやりたいことを見つけてみよう。


 


----------------------自問自答終わり------------------------


 


その時思いついたことを書いてみただけあって、


文章は破綻してるし、飛躍しまくりだな。


 


・・・自分が後で読んで色々と思い直すために書いただけだし、すっきりしたからいっか。


 


たまにはこういうの書くのも俺的にはありだな~。


読むほうはツマランかもしらんが。


 


いつも言ってることだけど、


コレは俺が自分はこうあろうと勝手に思ってることであって、


みんなも夢を持って生きるようにして欲しいな、


とかそんなコトを考えて書いたつもりはまったくないです。


 


あくまでも自分のために書いたものだから、


人が参考にしようとしなかろうとどうでもいい。


 


でも、ひとによっては不快になるかもしれない文書いたことについては、


ごめん、謝る。


世間知らずが書いたと思って流してくれ。


 


 


昨日はギルティもいっぱいやったし、


結構楽しかったな~。


 


それじゃあ今回はこの辺で、ちゃいなら~。


 


 


 


 

スポンサーサイト
日記 |トラックバック(0) |コメント(3)

さて、比較的、真面目に返してみよう。
職業柄、巧くはないけれど、嫌いではないのです。


まぁ、確かに、仰るとおり、
現実は夢で描くことはできません。

オレだって、「医者になると」いう夢の翼を、
見事なまでに圧し折られた人間です。

否、圧し折るというのは間違いで、
自分の力不足で、持つものが多すぎて、
飛べなかった、というのが正確な言い方です。

一つの夢を追いかけるためには、
様々なモノを捨てなければならないのは間違いないでしょう。

でも、夢を始めるコトも、終わらせるコトも、いつだってできるコトです。
それが、何時だって、何処でだって、何度だって、
自分で自分をオシマイにしない限り、
きっと、本当に遅いコトなんてないんです。
いつだって、私たちは真っ白なんですから。
私たちは、ずっと、抱かれたままで生きる赤ん坊ですから。

今、夢がなくたっていいじゃないですか、
夢があっても追いかけられない人だっていますし、
夢があっても、それに努力しない人だっています。


今はなくたっていいのです。
それについて、考えるだけでいいのです。
それについて、深く考える必要はありません。

矛盾してるようですが、そんなもんです。

人は流れ着くところに流れ着くものですし。
考えもなしに、考えてるものだからね。



…言いたいコトが巧く伝わらない。
不器用な男ですから…。




…てか、オチはこれ?
伝わるのかしら?
2007/04/21 (Sat) 21:46| URL | #- [編集]

あ、名前入れ忘れた。

高倉さん似の跳水くんです。

ネットがまだでニートになり損ねてますー。
2007/04/21 (Sat) 21:50| URL | 跳水未菜 #- [編集]

>跳水
ハイパー遅レスすまぬ。

可もなく不可もなく、
深く考えすぎるなってことかなぁ。

まぁ、確かに、
夢考えるのにうつつ抜かして今を疎かにするのは避けたいのぉ。

でも、それ相応の夢なら、
それ相応の努力が必要なことに間違いはないと思うから、
大学入るまでにはある程度進む方向は決めときたいな。

大学生の内にいろいろ経験積むのは大事だと思うし、
早いに越したことはないだろうしね~。


貴重な意見ありがとさぁ。ヾ(≧∇≦*)ゝ


む~みんだなんて…!?
人轢かないように気をつけての~。ww

気を遣って貰えてうれしいけど、
他人の将来の可能性奪っちゃったら、
俺は立ち直れそうないから、
気をつけて運転させてもらうさぁ。ヽ(゜▽、゜)ノ




……ツッこまねぇぞ、
高倉にゃツッこまねぇぞ。。。ww

2007/04/23 (Mon) 20:18| URL | リッチー #Wni.ZwPc [編集]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

リッチー

Author:リッチー
CALENDERへようこそ!

twitter表示プラグイン

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。