スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

言葉遣いって難しい

日本語って本当面倒くさい、最近そう思います。

日本語には、尊敬語、謙譲語、丁寧語、古文などでは天皇限定の言葉遣いなどがありますよね。
日本は古来から封建国家で、西欧のように革命によって
市民権を勝ち取ってきてないが故に、古来から続く主従関係、
封建的な関係を大切にする風潮がまだまだ強いように思います。

だからこそ、現在の日本語にも敬語という風潮が強く残っているのではないでしょうか。

英語には敬語とかないですもんね。

だからといって、英語が優れているとか言うつもりはないですけど。
僕は、日本語の豊かな表現とか、場面によって使い分けることが出来る感じが好きですから。

おっと、話が逸れました。どうもリッチーです。


今日は敬語のお話です。

みなさん、正しい敬語を話せますか?
僕は、社会人になろうという今、未だ話せません。

知っている人は知っていますが、僕は今アルバイトをしていて、レジをしています。
お客さんと言葉を交わし、丁寧な物言いをしなければいけない職務ですので、
当然適切な言葉遣いを求められます。

その仕事では、敬語について多くの気付きを得ることが出来ます。
その気付きの多くは、自分の敬語の間違いです。

例えば、「方」。
よく、「商品の方」とか「お金の方」とかいう表現を聞きますよね。

実はあれ、日本語としておかしいものだそうです。
詳しい理由はここでは割愛しますが、これをつけると丁寧に見えて、実は意味の通じない表現になっていしまうそうです。

他には「お返し」。
小売や飲食店でよく聞きますね。
かなりの頻度で聞くであろうものが、「レシートのお返しでございます。」というもの。

現金やカードであれば元々お客さんの物なのでこの表現で問題ないのですが、
レシートは元々お客さんの所有物ではないですよね。

ですので、この場合は「こちらレシートでございます」で十分だそうです。

他にもありますが、自分はとんちんかんな敬語を多く使っていたようです。


そして、今日もまた新たな疑問を発見しました。

僕の働き先では、ティッシュ箱やオムツなど、一般的にシールだけで済ませる商品にシールを貼る際に、お客さんにシールを張ってもよいかたずねる試みをしています。

その際に僕が言っていたのは、「こちらの商品にシールをお貼りしてもよろしいでしょうか?」というもの。
けれどこれ、何かおかしい気がします。

シールを貼るのは僕なのに、なぜか貼るに「お」がついてます。

もしかしたら正しいのは、「こちらの商品にシールを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?」なのかもと 思いました。

まだ調べてないので真相は不明ですが、後者の方がしっくりくる気がしますね。

また僕の変な敬語が直ったかもしれません。


とまぁ、今日の話は一見どうでもいいように感じるかもしれません。
敬語なんてしゃべれなくても生きていけますからね。

しかし、僕はこの敬語、まだまだ大事なものだと考えています。

なぜなら、多くの人がサラリーマンとして社会に出るように、
僕はサラリーマンを志望しています。そして、営業職を志望しています。

冒頭でも述べましたが、日本社会には未だ過去の封建関係を引きずるかのように敬語を重要としています。

であるとすれば、正しい敬語を話せないというのは、上下関係がはっきりしている会社というコミュニティにおいて非常に不便であると推測できます。

また、僕が志望する営業職では、他の会社の方々と多く話すことになることが予想されます。
その際のコミュニケーションには当然敬語をつかうでしょう。

その敬語が間違っていたら、相手はどう感じるでしょう?
間違えた個人の印象が悪くことはもちろん、ともすれば会社の印象すら悪くなりかねません。

いざ商談というときには、印象悪く思われているよりも、いい印象をもって望んでもらう方が好ましいですよね。
そういった意味で、敬語はとても重要なものだと僕は考えます。


このブログを見ている方には、社会人の方、学生の方、就活している方など多くいるかと思います。

みなさんがどのような進路に進むかはわかりませんが、上下関係が存在するコミュニティに所属する方が大半ではないでしょうか?
その際、敬語を上手く使えるというのは意外に評価されるところかもしれません。

今一度、自分の敬語を見直してみるというのはいかがでしょう?
日々の生活に変化があるかもしれませんよ。


含ませ気味な感じですが、本日はこれにて終了です。
スポンサーサイト
日記 |トラックバック(0) |コメント(1)

この先日本の建設業をとりまく環境はどうなっていくのか。

注!!このエントリーはリッチーの禅問答です!!

そのため、文章は論理的に構成されておらず、非常に読みにくくなっております。
「早く結論言えよ」、「社会に出てもないのに先のこと考えても無駄じゃね?」
「今機嫌が悪い」「分かりづらい文章が嫌い」

な人には非常に不快な文章となってしまいますので、何も見なかったことにしてブラウザを閉じてください。

それと、途中で読むのが面倒くさくなってもブラウザ終了推奨です。

この記事は、みなさんに何ももたらしません!!











もの好きな方がいたようで、ありがとうございます。。
淡々と始めましょう。

では、スタート。


早速、タイトルな感じですが、具体的には産業的に発展の余地をどれほど残しているのか。
そして、僕を取り巻く環境が明るいものになるかが知りたいです。

就職活動をして、ちょくちょく考えることです。
僕の就活は、ものづくりを中心に中小企業を見てるのですが、
中でもこの建設業にかかわりのある企業が多いです。

この方針を今のところ変える予定はなく、
このまま就活を進めていけば、おそらく僕はこの業界に身を投じることになるでしょう。

ただ、最近ここで一歩立ち止まってしまいます。
次第に自分の社会人像が具体性を帯びてきたところで持つ疑問。
「果たして、この業界に未来はあるのか?」
という疑問です。

もちろん、未来がどうなるかなんて分からないことは承知しています。

技術的な革新が起きて需要が爆発的に伸びるかもしれないし、
衰退の一途を辿り、果ては職を失うかもしれないです。

そういう意味では、建設業は安定している部類に入ると思います。
人がいる限り需要がなくなることはないと考えられるからです。

しかし、日本においてこの業界が停滞ないしは衰退していくことは十分に考えられることです。
人口減少による国内需要の低下、政府による公共事業の施工件数削減などの大きなマイナス要因があるためです。

公共事業はこれからどのようになるかは分かりませんが、人口減少は恐らく高い確率で起こることです。
その先の建設業には、業界再編や弱者淘汰が待ち受けているだろうと僕は思います。


もしもそうなったら、僕はこの業界で働いてもつまらないと感じるでしょう。

先行きが暗いと知れば、働いている人の考えが暗くなる、
考えが暗い人が集まるとチャレンジ精神が薄れ、
毎日の現実を生きるのに精一杯になっていく。

僕は人生を夢を持って前向きに生きたいと考えているので、こうなったら日々がつまらないと感じると思います。
これが自分のものさしで考えたかなり偏向的なものであることは重々承知しています。

にも関わらずこのような考えが生まれるのは、自分がつまらない環境で生きることを非常に恐れているからです。

僕は、やるからには楽しく生きたいし、成功してやりたい。
そして、静岡を拠点に日本に、世界に明るいニュースを持ち込めるくらいの男になりたい。

そのためにも、社会人になる自分のために明るい環境を用意してあげたい。
けれど、今就活してる業界は落ち目かもしれない・・・



まぁ、どうあがいたって今答えは出ないですけどね。
正直、ネガティブなこと考えるのがだるくなりました。

そもそも、つまらない環境に自分を置きたくないという考えが非常にネガティブで、
グダグダと書き連ねた文章もただウダウダ文句たれてるだけですからね。


もっと考えは前向きに行かなきゃです。

業界が落ち目でも伸びる企業はあるし、逆境の中でも前向きに行く人材が集まる企業もあるかもしれない。
そういうことも考えないとです。

これからは自然エネルギーを中心としたエネルギー革命が起こるかもしれないし、
そこにビジネスチャンスがあるかもしれない。

前向きにいきましょう、前向きに。
ネガティブになると、どうも保守的になって思い切りが悪くなりますからね。

致命的な失敗だけはしないようにして、ちょっとした失敗だったら失敗してから考える。
ちょっとしたことにこだわって致命的な失敗をしないようにしないとですね。

今日はこれくらいにしときます。
この文章は、明日読み返して猛省するためにとって置きます。



しかし、俺はバカだなぁ。
文章の展開が最初のタイトルからかけ離れてる、結論がない、テンポが悪い。
計画性を持って行動できてない、思いつきで生きてる証拠です。



最後に、わざわざこの文章を最後まで読んだ方へ。
訳分からん文章の読了、お疲れ様です。
あなたは本当に物好きな人だと思いますよ!

同時に、ありがとうございます。
僕は自分のことをあまり話さない人間なので、
自分の考えてることを表現するのがまだまだ下手なようです。

温かい目で自分の成長を見守ってもらえたらと思います。


それでは、明日もバイトなのでこの辺で。
次のエントリーで会いましょう。
日記 |トラックバック(0) |コメント(140)

忘れられたブログ

主に管理人に。

どれくらい放置してたかわすれました、
リッチーだす。

なんだかんだで元気にやってます。

最近のビッグニュースといえば、
アトピーの酷さを知るために血液検査をしたこと。

結果は想像以上で、スギ花粉で測定不能の数字を
たたき出したそうです。
どうりで毎年辛いわけだ。

今のは残念なニュースですね。
まぁ、生まれてきてからずっと付き合ってきたものだった
からそれほど驚くほどのものではないですね。

悪いニュース言ったから次はいいニュースを。

こっちではいい天気が続いています。
おかげで俺の気分は毎日上々です。

今日もいい天気で、午後はフリーです。
なので、おしゃれな午後を過ごしたいなと思っています。
まずは、お昼を食べて洗い物を済ませてしまおう。

こうやって日々の何気ないことに喜びを感じれることは
俺にとっていいことです。
こういうときは心理的に余裕がある時です。

就活等で悩みが多い時期なので、大切に、楽しく過ごそうと思います。

それでは、こんなもんで。
またねー
日記 |トラックバック(0) |コメント(5)

プロフィール

リッチー

Author:リッチー
CALENDERへようこそ!

twitter表示プラグイン

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。