スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夜行バスの中から

夜行バスって慣れれば結構寝れるようになるものなんですよね。

東京に向かうバスの中ポチポチと打っています。

携帯を修理に出しているので、慣れない貸し出し用のスライド携帯での更新です。

さっきから変換ボタンと確定ボタンを、間違えっ放しです。

さて、今回の日記ですが、いつも通り内容はありません。悪しからず。

先日言っていたビデオカメラ、防水なしのものに決めました。

決め手は扱いやすさでした。
防水はあった方がいいけど、そのために多くの機能を犠牲にするのはいやだなという感じです。

アドバイスをくれたかたまりさんありがとう。
コメント見てから、改めて自分の使用環境を整理したら上の結論にいきました。
すごく助かりました。


それにしてもこの携帯文字入力が難しすぎですね。ボタンちっちぇです。

そんな訳で日記書くのもしんどくなってきたので今日はここまで。

それではばいびー
スポンサーサイト
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

お久しぶりぶりざえもん

ニコニコでJKがおっさんを釣る動画を見て、
こんな惨めな思いはしないように生きていこうと
強く誓ったリッチーです。

無事生きています。
特に困ったことも大変なこともなく、就職目指して絶賛活動中です。

さて、いつも就活しててもだるくなるだけなので、
なんか買い物しようかと思った時分です。

パソコン以来の大きな買い物、
今回はビデオカメラを買ってみようと思います。

ビデオカメラといっても、SONYのハンディカムや
CanonのiVISなんて高価なものは買えないので安価なものを。

色々と探して回った結果、SANYOのXacti(ザクティ)が
・安価
・携帯性に優れている
・とりあえず撮れればいい
という自分のニーズを満たしていたのでこのブランドで検討。

現在候補が2つにまで絞れました。

一つはXacti DMX-CA100

メリットは
・3m防水がついてるそうで、水中撮影・スキー・水洗いOKの優れもの
・フルHD

デメリットは
・内臓メモリーがほとんど意味ない(50MB)
・ボタンがスーパー押しづらい(スキー等でグローブをつけてたら操作が困難、素手でも押しづらい)
・リモコンが付いてない。
・下の比較機種と比べ100グラムほど重い。
・一番安くて保障がつけれる店だとピンクしかカラーがない。

もう一つはXacti DMX-CG110

メリットは
・内臓メモリー(16GB)あり
・リモコンがある
・ボタンが押しやすい
・軽い

デメリットは
・上と比べてちょっと高い(2500円ほど)
・雨の日には使えない。砂浜で撮影して砂が付いたときとかに洗えない等の防水機能がない。

という感じですね。

こう書いて見ると、後者のCG110の方が普段使ったり持ち運びするのに良さそう。
CA100の防水は魅力的だけれども、特に使う予定がないのと使い勝手が良くなさそうなのが・・・

けども、踏ん切りがつかないですね。

大した悩みだと思えないんだけど、CA100は
・いざという時(あるかどうか分からないが)防水あると助かる。
・SANYOがパナソの子会社化したことにより、Xactiブランドの廃止。
⇒今後Xacti防水カメラが販売されることはなく、買うとしたらこれがラスチャン。
・防水フルHD機種としては同価格帯で相当優秀でコスパがいい。

等のことがあって代替品を見つけるのが難しいんだけど、

CG110は「普通のカメラみたいに使えるけど、代替品はもっとある」ため
決め手にかける。(代替品ex.Everio GZ-HM670-N

って感じで考えがまとまらなくて、どうせよー!!ってなってる。

マジでどうしようかなこれ。
実家帰ったら注文しようと思うから、今週中には手元にあるんだけど、
それまでに決断できるのか。

まぁ今日はこんなもんで、
まて次回っ!!

日記 |トラックバック(0) |コメント(1)

プロフィール

リッチー

Author:リッチー
CALENDERへようこそ!

twitter表示プラグイン

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。