スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

そろもんよ以下略

何日間気付かれずいけるか挑戦。
お久しぶり、リッチーです。

新年明けたことだし、うざい語りから始めようか。

突然だけど、焦りって怖いよね。

焦ってる時ってのはだいたい時間的な余裕がない時で、
それが何かの締め切りにせよ
何かを学ばないといけないときにせよ
より良いものを求めようとしてる時にせよ形を選ばず襲ってくる。

少し話は逸れたけど、焦ってるとき一番怖いのは視野が狭くなることだと思う。

時に主観でのみモノを見たり
時に理不尽な怒りを抱いたり
またある時には自分が焦っているということに気付かないほど盲信的に自分を評価したり

ちょっと訳分かんなくなってきてるな、俺に話を移そうか。
こんな話をする、ということは俺は視野が狭くなっていたというわけで。

ここ最近、いつからかは覚えてないけど、近頃目的と手段を見失いがちだったかも。
ごっちゃになってたな。

本来、目的にあった手段を探すのが筋なのに方法から手探ることがよくあった。
そのせいか俺が目指してたものと明らかに違う、ってことが少なからずあった。

目的と手段は分かれてなきゃいけない。
なぜなら、目的は感情から生まれるが手段は論理から生まれるから。

手段のみを考えるのは効率を突き詰めるということ、つまり方法を選ばなくなること
目的を忘れることは感情を置いてくるということ、結果は望んだものにならない。結果残るのはこれで良かったというコジツケだけ。

初心忘るべからず
昔の人も似たようなことを考えたのか、今この諺が胸に響く。

目的を忘れないことは、難しいこと。
だって、そうするには自分を信じ続けなきゃいけないから。
普通を意識して、平均に向かっていっちゃう。思考を他人委せにしちゃう。

それは凄く楽なこと。
けれど楽しくないこと。

普通を、平均が悪いと言うつもりはない。
多くの人がそうしていて現に自分もそうだから。

ただ、このまま進んでいくなら楽しみたい。自分を信じていきたい。

迫りくる焦り
取り返しがつかない不安

怖さを飲み込みながら、やっていきたい。

そう思った。



…戯れ言だなぁ、うん。

わざわざ書くことじゃないことは分かってるけど、
それを言ったらブログとかの意見や考えを出すものもオカシイことになっちゃうからね。
たまには天の邪鬼。

さて、丑の刻も満ちてきてるし寝ましょうか。

ほんじゃ、ばーい
スポンサーサイト
日記 |トラックバック(0) |コメント(1)

プロフィール

リッチー

Author:リッチー
CALENDERへようこそ!

twitter表示プラグイン

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。