スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

来る驚異

気温もすっかり下がって、コタツを出してない家がほとんどといっていいほどない
青森市から今日もお送りしますカレンダー、前回更新から一週間しか経っていないようで、もっと長く感じた一週間だったのでなにか得した気分です。

早速口上をば、
お久しぶり、リッチーだす。

天気予報を見るとバグったかのような数値を叩き出している北国ですが、
アレは間違いでもなんでもなかったりします。クソ寒…いや、もはや冷たいです。

山では20日ほど前に降っていたようですが、今週の火曜日だったか下の方でも雪が降りました。

残念なことに僕は見逃してしまい悔しい思いをしたものなんですが、
それを友人に言ったところ理不尽なまでに叱られまして。

その姿といったらもう、あっくんとコミュニケーションを取ろうとするしんじほどの理不尽さでした。

しかし理不尽に虐げられる中優しい言葉も頂きまして、まだまだ寒くなるから防寒具だけはしっかり揃えろとのことです。

浜松にいた、もしくは現在もいる皆様にも分かると思うのですが、あの町冬と言っても周りと比べると暖かいもので、

小さい子ならば半袖半ズボンで過ごす子もいるほどなんですよね。

寒さに関してはなんとかなるというか、大した危機感は感じなかったと記憶にあります。

しかしこっちの人達にとって冬といえば災害という意識があるようで、
少し聞けばそれはもうこれでもかと言うほどに力説してくれます。

防寒具の話題はそんな語りの中の一つの話題なのですが、
いったい何を揃えればいいのか分からなかったりします。

熱い語りを方々から受けたため多少なりとも冬というものの驚異を感ずることが出来たのですが、
イメージまでは出来ないものでどうすればいいものかと悩んでるもんです。

もちろんどんな物が適しているかも訊ねてみたのですが、

家が雪で埋まってても乗り越えることが出来るグリップと防水性に優れた手袋だとか、

雪で滑らないように踵から鉄板が出る靴だとか、

心配に思っていってくれてるのは分かるのですが、正直訳が分からないです。

周りの人が「あぁ、分かる分かる」とか言ってる意味がまったく分かりません。

そんな訳で実際手袋や靴を見に行ってもおいそれと決めることが出来ず、
迷いに迷った末帰ってくる、
というのが現状です。

明日から一週間は少しマシになるとはいえ、結構な寒さですからね、

今から揃えたいもんですがどうしたもんかと悩み、悩んだまま雪が本降りになるまでいそうな勢いです。

いやほんと、誰か知りません?

オススメ装備。

日本一寒そうなとこに住んでる方が身内にいると言えばいるのですが、

彼はこう、

根性とかそういうので装備差を跳ね返してしまいそうなイメージがあって。。。

一応コメント欄にて募集をかけてますので、防寒具について耳にすることがあれば是非ご一報を。

それでは今日はこれにて、リッチーでした。
スポンサーサイト
日記 |トラックバック(0) |コメント(2)

ハロウィーンイベント逃した…orz

ハニカミ王子、あいつはちゃんとしてるやつだと思う。
攻めのスタイルだから失敗するときはするけど、若い内からベテランみたいな
プレーを心がける必要はないように思う。

何年か経っても変わらないままじゃなければいいんじゃないかな。変わらない
というのは攻めのスタイルをずっとやってるのがダメって意味じゃなくて、
そのスタイルを成長させられないのがダメって意味で。

攻めのスタイルを貫きつつ安定感を持たせる微妙な調整をする、っていう職人
みたいなものを目指して欲しいなぁ、と。随分と無責任な物言いだけど、
将来凄くなりそうな人には、それが才能努力に関わらず、色々な想像をしちゃって、
これが伝わればと押し付けちゃうものなのかなぁ、と思う。押さえることが出来る
人もいるけど、大抵の人が押さえきれず出しちゃう。有名人と知り合いの人がそれを誰かに伝えたく
なるのと同じように、自分が将来有望な人を誰より考えてる。誰よりも考えている故に、
多少無責任で押し付けがましいことでもその人のためになるだろうし、周りの人もこの
意見に関心を持ってくれるはずだと盲信してしまうことは少ないようで、実は有り触れたことなのだと思う。

とまぁ以上のことを書いたところでハニカミ王子はおしまい。
今からは、たまぁにやる思想を話題にしたことをば。

んで、これは有名人ほどでなくても起こりうるんじゃないかな、家族友達恋人などなど身近な人にも。
親が子に寄せる期待、友人に向ける羨望、恋人への狂信にも似た押し付け。

直視と言ったら大げさだけど、自分を少し見失った時に起こるんじゃないかな。
今これを書いてる俺がその状態に陥っていないかと言われれば、それは分からない。

この、弁明にも似た文章を書くことで自分を見失っていないと信じ込んじゃってるかも
知れないし、ギリギリで踏みとどまっているのかも知れない。ほら、なんか怪しいっしょ、書き方が。

まぁこれはただの言葉遊びで、大事なのはこういった押し付けがましいことを受ける時、
また発する時に自覚しようと気を付けること。発せられた言葉は消えない。

それは罪も同じ。

何か別のことでチャラにすることが出来ない、いつまでも残って付いて回るものだと思う。
言葉を受けたとき、発したとき、それを消そうとしないで認めること。これが
特に難しいのは言葉を受ける方。自分に投げかけられた無責任な言葉に対しての
返答で相手から恨まれたり傷つけたり、理解を示してもらえないなんてことはよくある。

そんなとき、自分はどんな選択をするのか。安直な考えに走るか一歩踏みとどまるか、
ちゃんと選ぶのが大切なことだと思う。これを意識して縮こまるかもしれないし、
攻めを意識して暴走するかも知れない。

でも俺は、そんな時に職人芸ともいえる調整スキルを身に付けていければ、と意識して生活していきたいなぁ。

っていうわけで、こんな話題も久方振り。あくまでも俺の考えな訳で、これでどうこう言うつもりはないってのはいつも通り。

テンプレっぽくなってるこのフレーズだけど言葉に込めた気持ちは最初に言ったときから変わってない……はず。

そんなこんなで今日はこれにて閉幕、リッチーでした。
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

ぶりぶりざえもんの声、もう聞けないんだぜ…嘘みたいだろ……

なにやらパナソが三洋買収を狙ってるそうで、三洋には携帯でお世話になる
ことが多いのですが、そこら辺はどうなるんでしょうか。メール機能が使い
易くて好きなんですよね、サンヨー携帯。

経営学んでる以上はこういうことも自分で調べるべきなんでしょうね。

今度は二週間くらいの空き、どうもリッチーです。

今日は日本シリーズが開幕した訳ですがなかなか見応えがありましたね。
初回の牽制刺しには興奮しました、涌井の頑張りと上原の一発病、ラミレスの不振
あたりでしょうか、今日の試合で印象的だったのは。

しかし井川を見るようでした、アレも気付いたらホームラン打たれてるんですよね。。

阪神が出れなかったのは残念ですが、後半戦を見る限り出てもしょんないなぁ
と思いました。左右病を除けば岡田の采配はそんな嫌いじゃなかったんですけどねぇ。

来年の真弓体制に期待、先発ピッチャーの養成と打線の改善あたりですかね、急務は。

ただコーチ陣を見るとそんな期待できないかもしんないです、
久保田、渡辺、阿部、江草あたりのだれかを先発転向させてくれると
面白くなりそうなんだよなぁ。

テストが近くなるとサークル活動が出来なくなるんですよね、ショックだ。
この時期は活動するために一週間前から部室の鍵を借りるのに許可を取らなきゃ
いけないんですが、みんな勉強をするとのことでしばらくおとなしくすることに。

テスト明けが楽しみだ。

武藤ワールドを中邑が打ち破れるか楽しみという話題でいこうかとペチペチ
打ってるうちにテレビ中継が始まってしまったんで見終わった感想でも。

今回も新日本のベルト奪回ならず、中邑の腕責めはいいと思ったんだけどなぁ、
武藤の腕ひしぎ脱出スキルが高すぎてキツそうだったわぁ。

あと2、3回やれば中邑も武藤ワールドとの付き合い方のコツをつかみそうなんで
それが楽しみ。

今回の決め手はフランケンシュタイナー、スキル高すぎだろうよ。武藤敬司。

なんといっても、二回目のランドスライドを打たせず膝で迎撃してからの
フランケンシュタイナーが見事過ぎた。あれは所見じゃ返せんわ。

まぁいくつか話題出したところで今日はおしまい。

次回の更新はいつになるか不安に思いつつさよならのあいさつ、ばいびー。
日記 |トラックバック(0) |コメント(2)

プロフィール

リッチー

Author:リッチー
CALENDERへようこそ!

twitter表示プラグイン

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。