スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

朝、目覚めるとそこには・・・

いつもの天井が。

どうも、リッチーです。


お湯の温度調節がシビア過ぎます、

昨夜の風呂場は地獄を二歩は越えてました。

リモコンなしの給湯器、難易度高いです。


今日はやることがあるのでこれにて失礼。
スポンサーサイト
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

さて、状況が一変した。

今度は黒鮫との距離が非常に近くなりそうだ。


どうも、リッチーです。



スイブルのヤツが奇跡の復活、

喜びの余り発砲スチロール撒き散らして掃除してみたらゴミがあちらこちらへ飛びました。


通販の人みたいに扱えるようになるのはいつなんだろう。





先日話した通り、我が家にシャワーが設置されました。


それに伴って外炊き用のボイラーを撤去したんだけど、

これがまた不便。


あれも割といいもんだったんだなぁ、と思った。



今度は風呂の電気が付かない。

電球切れちまったのかな、なんにせよ暗い。







まぁなんだ、

青森も住めば悪くないのかもしれんね。
日記 |トラックバック(0) |コメント(3)

とうとうヤツがやってきたッッ!!

今日は日曜日、

処分品セール!!!!











今回、そこにはとんでもないモンがありやがった、









スイブルスイーパー!!!!!


通販番組好きからしたら涎がでるほどの逸品、

このCMなら一時間イケル!!

というほどの超目玉商品なのだ!!!





普段なら目移りしていたであろうゲルマニウム椅子すら目にも入らず、

次の瞬間、俺はレジで支払いを終了させていた。




その後道路交通法を無視する勢いで帰宅、

と行きたい所だったが、きちんと法定速度、

スーパーでおかず購入、

薬局でトイレットペーパーと別に急がずに帰宅した。





そしてついさっき!!


ついにヤツを開封した!!!!







なになに、取説によるとまず充電をしなきゃいけないらしい。


ふむふむ、

普段は10時間でいいが最初は12時間、

ランプが消えるまでしっかりやれよ、とのコト。





速攻で充電器にバッテリーを装着するも、ランプはつかない、


「なんだ、もう充電終わってんのか、やるなぁ。」


世界恐慌すらも好景気といいかねないほどのポジティブシンキンで問題を先送りにし、

本体にバッテリーを装着、スイッチオンッ!!












ウィィィィィ・・ぃぅぃ・・・・・・・・ィん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・































































うえぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!










え、ナニ?








ナンデトマルノアナタ、




だってさっき、らんぷつかなかったじゃない。










ガチャッ。




威勢のいい差込音に反し、











ランプ点灯せず。















充電器から外したバッテリーをもう一度本体へと、









ウイィィィィィィィィィ















お、おお!!















ウィィィィィ・・ぃぅぃ・・・・・・・・ィん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・























































































・・・・・・・







・・・・・





・・・






・・その後再び手に取った取説にはこう書いてあった。


『バッテリーは長時間充電しないまま放置すると故障するおそれがあります。』






この後にも、

輸入元に電話しても繋がらなかったとか、

バッテリー単品で4200円送料別だったとか、

付属のミニスイーパーがただのゴミ撒き散らし器だったとか色々と語りたいことは尽きない。





が、今回は少しばかり効いた。


この辺りで休ませてもらうとすっぜ。


日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

もーいーくつねーるーとー

はい、というわけで恒例のこのコーナー、

「もういくつ寝ると」です。


まずは恒例のルール紹介ですが、

試合時間拡大のため、この下のテロップで流してます。


とまぁルールを把握したところでね、

早速行ってみたい訳なんです、が・・・







何年か前にウチで起きたテレビショック、

音声しか聞こえません。


テロップなんてものは飾りでした。見えませんでしたから。


今思うとなんでこんな状態でもテレビつけてたんだろな。








しかしまぁ、なんとなく思ったことを更新してみると、

正直そん時の俺しかわかんねーんじゃねぇのか、

と思わせるものがたまにある。


上のを書いてからまだ少ししか経ってないが、

すでに曖昧。



たしかあんまりにも更新するネタがなくて、

まぁ適当でいいや、と思ってタイトルを書いて、

そっから惰性で「もういくつ寝るとゲーム」が誕生して、

あんまりにもツマラなそうなゲームだったから速攻で頑張る気力が消えうせて・・・


ってところか、多分。


あ~~~~、あ~~~~~~~、あ~~~~~~~~~、

課~~~区~~~子~~~と~~~な~~~~い~~~~~~~。


あぁ、変に変換されてる。気にしない気にしない~。



ほんじゃあ終わっとくかぁ、

お別れのあいさつは目を瞑って。




それじゃあみなさんさようなら





・・・予想外にも失敗しなかった。


芸人としてこれはヘコむわー。
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

さて、このまま上手いこと来春を迎えると黒鮫との距離が3000キロ近くになる訳なんだが、

どうしたもんかね。

今のうちに遠方に行く上でのイロハを請うておいた方がいいのだろうか。


リッチーです。



バンザイシステムやってるんだけど、

バンザイがまったく出来ないです。


四十肩かなんかじゃねぇのか、俺の学力。





まぁ大学に行くと決めた以上やれるだけやってみないといかんらしいです。

リッチーAが言ってました。

Bは就職しろと五月蝿いです。

Cに至ってはゲームしようと誘ってきます。

今んとこ世論はリッチーAを支持しています。

Aが不祥事起こさないか心配です。



おや、また現実逃避派が盛り返して来ました。

3Dテトリスやろうと五月蝿いです。


とりあえず鎮静化しといてどうしようか考えるとします。




選択肢は断水か台風か。


はてさて、どっちが怖いんだろうか。
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

いぃやっっっっふぅぅぅぅぅぅぅいい!!!

苦節16年・・・






ついに・・






ついに・・・・










ついに・・・・・・・・・!!!!


















我が家にシャワーが導入されるどぉぉぉぉぉっっ!!!!!
















やったどぉぉぉぉぉぉぉッ!!!!!









ホントにやったんだどーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!


















・・・頼むから前みたいに

「あぁ、あの話し?流れたよ。」

ってなりませんように・・・!!
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

雪のち曇り。

天気予報のヤツめ・・・


これで3回目だぞ、雪が降るかと思ってワクワクした朝は。




俺は雪が見てえんだよ。

あわよくば触れ合いたいんだよ。




どうも、雪合戦がしたいそんな年頃、リッチーです。










久し振りにネットサーフィンってヤツをしましてね、

コイチ日記を覗いたらハートメーカーなるものがあったんでやってみたんよ。



あ、ハートメーカーってのは、

少し前に流行った脳内メーカーの亜種、とでもいったもんです。



名前を入力して診断をすると大きなハートと小さいパンツが出てきて、

前者は恋愛観、後者は恋心に隠された下心を表している。


とまぁ小さい頃やった心理ゲームみたいなもんですね。




本名入れるのはなんかヤだったもんで、

「リッチー」で入れてみた。







その診断結果






まず一つ言わせてもらおう、



なんで俺がメガネ大好きだって知ってんだぁぁぁぁぁッッ!??




これを知ってるってことはお前アレか?


俺が、

「普段は掛けないけどたまに掛けるのを見るのがスゴイ好き」

ってコトまで知ってんのか?



ってなに言わせんのじゃぁぁ!!











・・・まぁそこは100歩譲って良しとしよう。




しかし、だ。





なんだこの恋愛観は?




これはなんだ?

何を意味しているんだ?



見た目が幼くて悪戯してやりたいような娘を意味してんのか?

それとも小さい娘が悪女なのが好きってことなんか?

それとも外見幼い人柄だけどいざ付き合ってみるともの凄い悪女とかそういう意味なんか?



どれもブッチギリでマイナスイマージを植えつけてくれる気がすんのは俺の気のせいなんか。




だいたいなぁ、いくら俺の守備範囲がイチローに匹敵するほど広いといっても、

大人びてるけど甘え好きでかつ猫みたいな人

がストライクゾーンど真ん中な俺にそれはねぇだろ。


なに、聞いてない?


いいから聞いとけ、

だいたいなぁ・・・・・








って・・ん?


もしかしてこれは、

「二人になると急にわがままに、かつ小悪魔的になる人が好き」

って意味なんか・・・?



・・・だとしたら、だ。




畜生!!メチャクチャ好みだよこのクソ野郎!!!





・・・脳天デッドボールでストライク取られた気分だわ、

まさかの展開に脳がついていってねぇ。



・・・・




・・・




・・







よし、少し落ち着いた。





まぁアレだな、

こういう心理テストって占いよりよっぽど振り回されるよな、

って辺りで今回はまとめたいところなんだがどうだろう?



あぁ、俺の性癖については忘れてくれ。



どうせ一過性のモノだし・・あぁいや、メガネはずっと好きなんだが。

ともかくそういうコトだ。







まぁ暇があったら皆もやって分析して、こっ恥ずかしい思いをしてみてくれ。



こんな思いすんのも案外悪くないもんで、

どこか若返った気もするね。





ほんじゃま、今日はこんなところで、かしこ。
日記 |トラックバック(1) |コメント(0)

さらば故郷。

というわけでおそらく、

いや、間違いなく故郷とはおさらばです。


むしろリッチー就職説再浮上しそうな勢いです。



とりあえず足掻くのは明日からにして、

今日は疲れた、休む。歩いて帰るのも一苦労だな。








しかしまぁ・・・




一人で頑張んのはなかなかしんどいと思ってたが、

一人で立ち上がんのがこれほどとはなぁ。





はてさて、どうなるのやらね。
日記 |トラックバック(0) |コメント(3)

1月19日土よう日

朝ぱぐちゃんと会ったおかげでまよわなかった。よかった。

すごくつかれた。

どうきゅう生とも何人か会えた。

あったかくてよかった。

あしたは雨、やだな。
日記 |トラックバック(0) |コメント(4)

1月18日 金曜日

ものまね芸人がたまにやるアレ、

「歌手が歌うハッピーバースディ」

みたいなネタをジャパネットのテーマで再現出来ない物かと四苦八苦してんだけどこれがなかなかムズイ。


フゥワ♪フゥワ♪を上手いこと誤魔化せないもんかなー。




あ、緊張は特にないです。


不思議と前日までは緊張しないんですよ、

本番はビンビンですがね。


一問に縛られすぎない、

時間を大事に、

筆箱と時計忘れないように。

あ、カイロも大事だ。

あぁ、あと受験票も。


今のうちに持ち物一覧でも作っといた方がいいな、こりゃ。




会場暖かかったらいいなぁ。


あれ・・?そいやセンターってコート着ながら受験しても良かったっけっか・・?

イマイチ覚えてねぇや。










まぁ今まで情けなくて腑抜けたことしかしてないんでね、

意地でも大学入って、なんとかなる思考のテメェを見直したいと思いやす。





最後に、


応援してくれた人、心配してくれた人、見守ってくれた人、

みんなみんなに無上の感謝を。



一日早いですが、

それでは、行ってきます。










※死亡フラグでもなんでもないんだからね。
日記 |トラックバック(0) |コメント(3)

1月17日木曜日 晴れ

もう精神と時の部屋くれとかタイムマスィン欲しいなんて言わない。






だから・・・










だから・・・・・













時間の概念よ、消えてなくな~~れ☆









・・・取り乱しました、どうもリッチーです。




締め切り間近の漫画家や作家は、

時折どこか遠くへ逃亡したくなる心理が働くらしい。


これを目の前の現実から手っ取り早く逃げる手段として、

マジでやる人もいると言うのだから驚きだ。

いや、むしろその行動力には感服すべきなのかもしれない。




なぜ俺が突然こんなことを言い出したかというと、

先程までの俺も、

「タヒチかどこかに行きたいなぁ、う~ん何泊しようかなぁ、うふふ♪」

などと軽く売れっ子漫画家の気分でいたからである。


その目論見は預金通帳を見て脆くも崩れ去ったわけなのだが。



そんな俺が次に出た行動はというと冒頭そのまんまな訳で、


この脳漿引っ張り出して、

その辺の予備校の真面目そうな子のものと取っ替えるのがいいかもなぁ、

と考えたのが最新の出来事。



まぁ手早く言えば現実逃避、

例えるならば妻との淡白な関係に嫌気がさした不倫夫の様なものである。



そろそろ正面向きたいと思います。








受験票に貼る証明写真を撮ってきた。


去年使ったのがまだ余っていたが、

証明写真との差異が激しいことと、

証明写真って半年以内のものが大半だなぁ、という気がしたから新しく撮ることにした。


しかし去年のこの写真・・・

どうみても半年以内に見えないしな・・この黒さ。メラニンメラニンされてんよ。


ついでに願書請求の払い込みが終わってなかったから済ませてきた。



あぁ・・車楽だ・・・車欲しい・・・・・・





・・・・・・っとととッ!!

またも現実から逆走してたわ、全力で。危ないわー。








ほんじゃま本業に戻ります。



ドラマ見んのは無視して本業出来るからいいけど、

通販番組とマイナーそうなスポーツは流されるとキツい。










ラクロス面白そうじゃねーか。
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

自分不信兼不振

腹が減ってくるとイライラする、

時折そんなことを聞くことがある。




今の俺が果たしてそうかというと少し違い、

なぜか自分不信兼不振に陥っているというなんとも説明しがたい状況だ。


なんでもいいから腹にいれればいいのだが、

なんだかそれも億劫になってしまい今に至るわけである。



こうして今に至った俺が何を考えているかというと、

変わらず食うことに執着しているのであった。






はぁ、一念発起して台所のムギムギ取りにいこっかな。
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

1月15日火曜日 曇りのち晴れ 気温10度 湿度45%

読書は道具であると思う。

使い方は色々ある、

知識を深めるため、
信仰する思想の理論をより強固にするため、
論文の解説に具体例として引用するため・・



この他にもたくさんあるが、

僕が思う有用な読書の仕方の一つは「論理力を鍛える」ことだと思う。



諺で言えば「一を学びて十を知る」というのが近いか。



唐突だが、

あることをテーマにした本、

たとえば環境問題だとか政治問題だとかなにかをテーマにした場合、

著者は「これだけは言いたい!!」というものを絞らざるを得ない。


本という媒体に頼るためだ、ページ数には制限がある。



そのため作られた本の中には、

大きなテーマに対して非常に狭義の事象を扱ったりすることも出てくる。


あるいは、狭義の事だけで一冊使ってしまう本も少なくない。


そのために一つの問題を狭く解釈してしまったり、

あまり読書をしない人の中には「この問題はこういうことなんだ!」

とある種思想書のように偏った働きをしてしまうことがある。

これはいささか危険に思える。




そこでこう考えてみたらどうだろう、

著者は本に書いてあることを遥かに超える知識を持ってこの本を書いている、と。



当たり前のことと言えば当たり前のことなのだが、

実際にこれを意識して本を読んでみるとまた面白い。



極論しか書いてないように思える本でも、

著者が極論を言いたいがために、妥協事項を全て取っ払って書いたと想像してみる。



そうすると著者が強調したい点はなんだろう?

著者が取っ払ったことにはどんなことがあるんだろう?


書いてあることは極論なんだけれど、

意識一つで意識的に書かなかったことや著者の思想などが色々と想像出来る本になる。


やがて想像が論理になり、

人間の心理、物事の組み立てなど様々な方面に役立つ能力を育てる。



以前僕は「一冊の本を読んだら、それとは対称的な内容の本を読んでみよう」

と思っていたのだが、最近ではこれは少し違うんじゃないかと思えてならない。



一冊の本で学べることがまだまだあったからだ。


著者を理解しようとし、想像する。


いつしか想像を組み立て情報を選択し、論理を組み立てる。



なんだか現代文の問題のようだけど、

大事なのはきっとそういうことなんだと思う。


知識を詰め込むだけじゃ時間がいくらあっても足りない、

その分を想像したり、論理的に素早く理解出来ることが大切なんだと思う。






ここで受験生らしく勉強と関連付けてみた。

センターの配点からも分かるように大学入試では、英、数、国が重視される。


これはなぜか。


それはいずれも論理を用いて回答することが出来る、

という点に重点が置かれている気がする。



これは意図的なのか、それとも偶然なのか。

論理力ではなく、別のものがこの三教科にあるのだろうか。


それは僕には分からない。




話しは変わって、

「受験勉強は暗記だけではいずれ行き詰る」

ということを聞いたことがある。


難関大学の偏差値に届かせるた毎日勉強しているけれど、

模試の数字が伸びない。


この現象は暗記勉強法に限界が来ているのではないだろうか?



僕はそんな勉強したことないからコレといえないけれど、

そこから先に行くのに大事なのは、


公式を覚えるんじゃなくて理解する。

解法を覚えるだけじゃなくて考察する。


そんな要素が大切なのではないかだろうか?



主要3教科と理科は全て論理で解ける。もちろん暗記は必要だが・・


暗記教科が二次試験で配点が低かったり、受験教科にないのは、

大学が必要としているのは充分な論理力を身に付けた生徒だからではないだろうか?





そしていざ就職という時、


跳水んトコで少し触れられていたこの言葉なんだが、

--結果的に高学歴の生徒を選んでいた--

これはもしかしたら就職に大切なのは高学歴というブランドではないのではないだろうか?




今一度思い出して欲しい、

難関大学に行くためには暗記だけではなくて論理力も磨かなければならない。




この言葉、もう少し掘り下げたらこう解釈することは出来ないだろうか?


「難関大学以外はさして論理力を磨かずして入学することが出来る」

「企業が本当に欲しているのは、論理力に長け、期日に向けて行動を起こせる人物」
 


一般に高学歴と呼ばれる生徒はどのような人物か?

高校生という早い時期から論理力に目を付け、それを受験期日までに身に付けた実績を持つ人物。



この実績がある分かりやすい基準を脳裏に描く、

「高学歴ならば安定した仕事量を期待することができるのではないか?」





これは偶然なのだろうか?

それとも僕の妄想なのだろうか?



ただ、この論理力の仮定がある程度、もしくは少しでも正しいとしたら・・・

の話しだがある疑問が生まれる。



努力次第では自分の望む企業にも行けるのではないだろうか?

まだ悲観することはないのではないのだろうか?








前述した仮定を一つ否定しておく。


一般に大企業と呼ばれるところは基準一つで人事を決定するほど愚かではないし、

彼らは安定ではなく成長を望んでいるということだ。
日記 |トラックバック(0) |コメント(2)

1月14日月曜日 曇り 

なんとなしに散歩しようと思った。

なんとなしに土の上を歩きたくなって、近くの公園にいった。


途中、喉が渇いた。


倹約を心がけていたはずなんだが、

そんときはいやにあっさりと折れ、近くのスーパーへ足を向けた。


ふと思った、

違う道を歩いていきたい

気まぐれに足を任せることにした。


そんなに好きなのか、

先程とは違う公園に足を踏み入れた。


小さい頃よく遊んだ公園だったがほとんど代わり映えしていなかった。


絶えず変化し続ける世の中なわりには、

随分我を貫いてる公園だなぁ。


などと思いつつ、

すぐ傍にある賽銭箱に小銭を入れて、ちょくちょく昇った木を見いやった。


すると驚き、その公園が変わっちまった。

その木は松だった。


ずっとなんでもない木だと思っていた木が松だった。

そう分かると不思議なもので、さっきまでとおんなし所にいる心地がしない。


こんなバカでかい松など見たこたない。

-いや、実際には見るどころか昇っていたのだが-

感慨からかしばしそこで立ち止まっていた。


それが手前の視野の狭さを嘆いていたのか、

松のデカさに慄いていたのか、


はたまた幼き日にこのことに気付いていたらまた違う遊びが出来たのになぁ、

と無念に思っていたのか、まぁおそらく全部だろう。




ほとんどどうでも良くなっていた買い物を済ませ、

いつもの道で帰宅する。



その時ふと、



あぁ、気付いてなくてよかったのかもな、

ガキがあんなモンで遊ぶといったら、高いとこからトゲ落としやらトゲ投げくらい。

無邪気ながらになかなかスリリングな遊びだ。


と評価する。











どうやら、普段歩かない道を歩くだけが散歩じゃねぇみたいだな。
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

1月13日日曜日 快晴

とても寒い、

ストーブの前で丸くなって寒さを凌いでた。


外に出ることは死を意味しているような気がした。



今日も隣でゲームし続ける弟よそにスタディ、

うわっ、俺超真面目じゃねww


腹減った、晩飯なんかなー。
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

1月12日土よう日 雨

きん肉つうがなくなってきた。
早くおきるとねむい。
ふとんに入ってからなかなかねれない。
べんきょうたくさんしてる、ねむい。
明日ははれるといいな。
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

いちがついちいちにちきんようびくもり

あさはあかるかたけどくらくなてきたはやくおきたかたすご
くねむいけどがんばておきるあめはやだな
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

センター当日、見事に受験票を忘れたリッチーがッッ!!

この夢去年も見たんだが・・・


しかも会場も去年と同じトコだった、

なんで二年連続であんな訳の分からんとこ会場にせんといかんのだ。


去年と同じくまた迷ったわ、会場までの道のりに迷路を仕掛けんな。



これはちっとばかし気が早い俺の脳が見せる警告か?

脳ミソさんが言ってんのか?

「今のうちに言っておかないと、おまいさんのことだからどうせドジっ子発動させんだろ?」


余計なお世話じゃあああああ!!





あ、去年?







鉛筆忘れたよ。











どうも、リッチーです。


昨日言ってた諸問題はまとめwiki見たりググってみたりで解決の道を辿って下さりやがりました。

これ以上カスタマイズすんのはOperaそのものを弄んないといけないみたいだから保留。


勉強に時間を費やさないといけないからね☆



一応時報出ないようにしたんだけど、

そんな時間にニコニコされてないことに気付いた。確認も出来ん。



時報ウザくてOperaに興味ある方はコレを機に是非ともOperaへ!!

・・・いやいや、勧誘じゃないですよう、ホントですよう。




でもまぁ、他のブラウザでも多分出来たら勧誘も意味ないよな・・、

と思ってGraniで確認・・・







その時、事件は起こった。

















パスワードを入れやがってください

 [ヒント]聖徳太子
 [パスワード]


















誰か解いてくんね?
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

筋肉痛という名の金縛り。

各30回×3セット+ランニングは頑張りすぎな気がしてきた。

まだまだ続けています、リッチーです。



さきほどGraniからOperaに乗り換えました。

Graniの遅さに少し嫌気がさしたんで試しに、

ってことでOpera使ってみてるんだけど、早い早い。


ページ表示の遅さに不快感を感じることがまずないのはいいのー。


まぁそれはいいんだけど、Graniと比べていくつか使いづらい点がいくつかあった。


・お気に入りの出し入れにわざわざクリックしないといけない。

 画面左から出せるのは変わってないんだけど、
 Graniはクリックせんでもお気に入り表示が出来た。

 何度かやってると凄くメンドく感じる。


・お気に入りが新しいウィンドウで開けない。

 今後の設定次第で修正できるかもしんないけど、地味に・・

 いや、メガ不便。


・っていうかお気に入りの使いやすさにおいてGraniに勝ってるとこが見つかんない。

 僕みたいにただページ徘徊してるだけの人にはコレ結構重要。


って、お気に入りのことしか書いてねえじゃんか。


まぁ、まだ大したカスタマイズとかしてないから、これからの設定次第では伸びんのかなー、

くらいが今の感想。

便利に出来たらいいなー。


ただ、なんだかんだでお気に入りのこと以外ではすごく便利だから結構気に入ってる。

Zキーで戻るなんかは結構便利だし。



Internet Exploler等、他のブラウザ使ってる人も試しに使ってみんのも面白いかも。


Internet Exploler、Fire Foxのお気に入りはインポートして持ってこれて、

イチイチページ開いてまた保存、って作業がいらないから、

手間がかかるのは操作に慣れる最初だけなんじゃないかなぁ、と。


あ、そいやFire Foxのお気に入りはHTML形式にしてうんたらかんたら~、とかあったわ。

その辺のことはInternet Explolerと同期させりゃ問題ないらしいんだけど、

Fire Fox使ったことないからそこら辺はなんとも言えん。


Graniなんかは普通に持ってこれたから勝手に同期してたんだと思うし。。



そうだ、今度Fire Foxも試しに使ってみよう。

ブラウザ乗り換えるのなんてそうメンドイ作業でもないし、百聞は~なんていうしな。



しばらくはOperaで楽しむとして、

慣れてきたら他のにしてみるとかしてみよう。


めちゃくちゃ使いづらいブラウザとかないかなー、

クソゲーがあったらやらずにいられない精神というかなんというか、試しに使ってみたい。


Graniに戻るってオチもあるかもしらんが、まぁそんなこともあるだろ。




はて、ほれじゃあそろそろ終わろうかね。

以上、今日あったいつもと違うちょっとしたことでした。


次回もしょうもないテーマでお会いしましょう。
日記 |トラックバック(0) |コメント(4)

諸事情に次ぐ諸事情、最後まで諸事情。

はてさて、本日も矮小更新、どうみょ、リッチーです。




昨夜はしんじと飯食いに行って、ついでにバクホンの新譜予約しに行ったくらいか。

こう続くと飯食うのも変化じゃなくなってきてんなー。


しかし美味かった、トマトを生で食ったのは何年振りだったろうか・・・

あの味付け知りたいわー。





そいや昨日から筋トレし始めた。

発端は日々の生活、


「あれ・・・?車ちょっと運転しただけで疲れる・・」

「あれ・・・?朝早く起きたら普通に生活するだけでもシンドイ・・」


どうすっか・・・このまんまだとセンター受けてる途中でバテルな・・





そんな時、俺が何をすればいいかチャレンジの漫画形式で流れてきた。


『へぇ・・・筋トレってこんな効果があるんだ・・!』

『一ヶ月でこんなに体力がつくんだ』


すぐさま動き出す俺


「母さんッ!!俺、筋トレやりたいッッ!!!!」

「なぁに?あんた前やった時絶対続けるって言いながら出来なかったじゃない。」

「今度は違うんだ!!!一日15分ちょっとですぐに効果が出るんだ!!絶対続けられるよ!!」

「でも・・・ふー、まぁ仕方ないわ、今度はちゃんと続けるのよ。」

「うん!!」















全身筋肉痛で動けん。




も無理。






おい、俺の脳内チャレンジ漫画、話が違うぞ。


苦もなく続けられるって言ってたべ、

二日目にして体が動かんぞ、どうやって動かすんだ?この体。


おい、なんで答えない?

をぉい!!ちょっとまて!!

ドコにいく?!



この動かん体どうすりゃいいんだッ?!?!


ちょっ、おいっ!

待て!!!!

ちょ・・・







ぉーぃ・・・



















さぁ、みんなも筋トレ初めて体力をつけようッッ!!
日記 |トラックバック(0) |コメント(2)

油断した時やってくる、対策を練る癖を付けるようにしよう。

括約筋がやられるかと思った、


ウォッシュレットが全力で水を噴射してきた。





汚い話しから申し訳ない、リッチーだす。



二週間を切っちゃいましたねぇ、センターまで。

うーん、切っちゃったねぇ。



はて、久し振りに日記らしい日記でも書きましょうかね、

あまり長いのは自重して。





いつもと違うことが一つ、

跳水と飯を食いに行ったこと。


一月ちょっと振りだったけど随分と久しい感じがしたなぁ、

変わってなかった、けどオシャレだった。



そんな中、不意に感じたことが一つ、

久し振りに会ってもいつもの空気でいられるのは心地いい感じがするね。



ほんなこんなで飯を味わうこともそこそこに二時間ほど談話して送って帰宅。




今日の変化このくらい、一つだけだす。








あとはいつも通りお使い行って、弟を迎えに行って頼まれたことをこなして・・・・


・・・ってッ!!



うぉいっっ!!




いつもやってたからスルーしてたけどうぉいっ!!









家政婦さんみたいな生活してんじゃねぇかッ!!!!!









危なッ!!

このままセンター迎えるとこだったわ!!!



センター当日の朝、開口一番


「今日弟何時迎えにいけばいいっけ?」





いかぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!








そのままイッたら社会人への迎えが来るわぁぁぁぁぁぁぁッッ!!!















・・・と危機感を感じ、落ち着いてきたころに帰宅した母上から一言、







「今週の金曜と来週の日曜、弟遅くなるから迎えに行ってよ。」



















どうしたもんかね、まったく。
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

有り難しラッシュ

センターまで二週間。


喜んでいいのか悪いのか、

今年に入って初めて浪人生もいいもんだなぁ…

とおもっちまったぜ。


うん、そんなこと考える前に腕動かせ、って話しだよね。


しかしです、ここは話させていただきやす。

掻い摘んで話させて頂きやすと、

苦楽を共にした我が親愛なる友人のみんなから貰ったエールの有り難いことなんの、

言うなれば雲一つない日の出を目の当たりにしたかの様な心境です。


ありがとうッッ!!

頑張りますッッ!!




特に次会った時に、


「あ…今年もダメだったんだ……でも気にしないで、大学なんて行かなくても立派になれるよ…!」


なんて感じの空気にしないよう精一杯なんとかするぜよ。



よぅし、なんとかすっぞーッ!!!!!
日記 |トラックバック(0) |コメント(5)

涙と汗、時々給水。

前回の勢いで決めてしまった抱負について考えています、

どうもリッチーです。


いやね、考えてみたら「求める」なんていう生き方したことがなくてですね、

どうすればいいのか戸惑っているわけですわ。


まぁ抱負なんて結局は指針なわけで、そんなに深く考えず、

思い出したときに意識していくのが無難な気はするんだけど、

「求める」からにはいつも意識していくのが大事なわけで・・・









無限ループって怖くね?








前置きはさておき、箱根駅伝が熱いです。


あのほとばしる


































おっと、少し乱れた。















・・・っと、


今からゆにくろ行くらしいんで今日はおしまい。


そんなこんなで出オチです。ごめん。



ほんじゃ、びーばー。
日記 |トラックバック(0) |コメント(2)

新年明けました

おめでたい。


来年こそは…!!

と考えていた年賀状は結局ださず、

新年のご挨拶も遅れるままに2008年一発目のCALENDERです。



昨年お世話になった方、

様々なご迷惑やお世話をお掛けしたことにお詫び申し上げると共に、

本年も素晴らしいお付き合いをさせて頂けたら、と思う所存であります。


…年賀状分の挨拶はこれで勘弁してやって下さい、

正直言ったとこ気分は2007年12月34日なんです。

未だに、

「新年早くこんかなー」

と訳の分からんことを思ってしまいます。




はて、新年ですし、

書き初めの代わりと言ってはなんですが、本年の抱負でも述べてみましょうか。


うん、なんかそれっぽくなってきましたね。


雑煮とお年玉以外新年イベントなんもしてないですもんね、

もう少し嗜んでみるのも悪くないですもんね。


というか僕は、抱負を語る前にもう少し去年とか新年とか色々なモノと向き合わなくてはいけない気がしてきました。


まぁ気にせずいきましょう。




今年の抱負は、

「求める」でいこうかと。




ええ、前振りのワリにあんまりな真面目さですよ。

オチもなにもありません、これ以降にも期待しないでくれると大助かりです。


新年ですし、

もう少し頑張って更新する迷惑行為もやぶさかではないのですが、

携帯更新の身、長文は無理なので諦めましょう。


上記のような事情により、本日はこれにて。


本年も皆様と楽しく過ごせることとこの更新が成功すること、

心より願っております。
日記 |トラックバック(0) |コメント(0)

プロフィール

リッチー

Author:リッチー
CALENDERへようこそ!

twitter表示プラグイン

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。